企業指針&業務方針

【企業指針】

 従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献すること。

  1.常に前進と向上を旨とし、より高い価値を追求する社会貢献企業をつくる。

  2.企業の使命を認識し、顧客優先に徹する誠心サービス企業をつくる。

  3.創意工夫を尊重し、自由で明朗な気風のクリエイティブ企業をつくる。

  4.従業員の生活基盤の確立と充実を目指す積極的バランス企業をつくる。

 

【業務方針】

当社は、電気通信工事元請け会社からの工事を請け、自治体、行政機関、特殊法人等の公共性を伴う整備事業や放送事業者向けのインフラ工事などを円滑に実施し、電気通信事業並びに社会、そして環境への貢献に務める。      

また、安全の確保、お客様の満足度や品質の向上、情報セキュリティの取り組みを経営並びに事業における重要課題のひとつであると認識し、以下の方針を定め、業務マニュアルを策定し、これを遵守する。

 1)情報資産の保護と継続的管理を実施する。

 2)安全と施工品質を向上させ、お客様満足度の向上を目指す。

 3)現場の特性(場所、利害関係者、工事内容等)及び環境を考慮した施工方法を検討し、実施する。

 4)事故防止に努め、発生時は速やかに対処する。

 5)法令、規則、規範の遵守及び契約上の責任を履行する。

 6)教育・訓練の継続的実施による安全意識の向上及びスキルの向上を目指す。

 7)全従業員の健康維持、促進に務める。

以上の方針を業務方針と定め、組織の内外に広く公開するとともに、PDCAサイクルを運用し、継続的改善に務める。